ブラックはDCカードジザイルは作れるのか

1社の借金を踏み倒し中のブラックな私が、JALのマイルを貯めようと、DCカードジザイルのカードを申し込んでみました。

 

DCカードジザイルは年会費無料の「リボ払いカード」です。リボ払いカードと聞くと、不安な答えが返ってくることが多いのですが、どれだけ使っても毎月支払う金額を自分で決められる便利なカードです。

 

あらかじめ、こんなに使わないであろう高めの金額に設定しておけば、一括払いと同じになり、ポイントも他のカードよりたくさんもらえるのでオトクなカードと言えます。例えば1か月に支払う設定金額を5万円にしていて1万円しか使わなかったら、「翌月一括払い」になります。使った金額が5万円以下なら、一括で支払えるということなんです。

 

DCカードジザイルのデメリットとして、自分で設定した金額を超える分はリボ払いになり、リボ払い手数料を払わないといけないことです。 金銭管理がしっかりできていないと、うっかり設定金額を超えてリボ払いになってしまうことがありますので、注意が必要です。

 

このDCカードジザイルを申し込んだ理由は、2104年9月30日まで、ポイント10倍キャンペーンが行われてたからです。

 

DCカードジザイルは、

 

 1000円 → 3ポイント

 

もらえるクレジットカードですが、キャンペーン期間中は、

 

1000円 → 10ポイント

 

ももらえちゃうんです。

 

DCカードジザイルのポイントはJALのマイルに交換することができるので、キャンペーン期間中にもらえるマイルは、

 

1000円 → 10ポイント → 25マイル

 

と、JALカードのショッピングマイルプレミアムに入っているよりもマイルの還元率が高いのが特徴です。
3240円払って入るJALカードのショッピングマイルプレミアムよりもオトクになるんです。

 

2014年9月30日までは、他のカードの10倍ものポイントがもらえるので、これはオトクだということで普通にDCカードのホームページから申し込んでもいいのですが、私はアフィリエイトサービスプロバイダー(通称:ASP)経由で申し込むことにしました。

 

ASPとは、クレジットカードに申し込むだけで、キャッシュバックされるサイトのことです。

 

私が申し込んだのは、

 

A8.net

 

です。

 

このA8.netに会員登録をしてからDCカードジザイルに申し込んだところ、1万円のキャッシュバックがありました。 現在は1万円もくれませんが、申し込んでDCカードジザイルが発行されるだけで約3千円もらえちゃうので、いいですよね。

 

A8.netとかよくわからない方や登録が面倒な方は、普通にDCカードのオフィシャルホームページで申し込まれる方がいいと思います。

 

最後にDCカードジザイルの審査結果ですが、申し込んで2日後くらいで審査が通過して、1週間でカードが送られてきました。 JALのマイルを貯めている方は、9月30日までに申し込まれてカードを使われると、かなりマイルが貯まりますので、ブラックな方も勇気をだして申し込まれるといいと思います。

 

【ポイント3倍もらえる!】DCカード Jizile(ジザイル)はこちら