イオンカードの審査に通る方法とは

このブログでおすすめしている、ブラックでも審査に通りやすいクレジットカードの1つに、イオンカードセレクトがあります。

 

そもそもイオンカードと、イオンカードセレクトの違いなんですが、おおざっぱに言うと、

 

  • イオンカードは、イオン銀行口座なしでも作れる
  • イオンカードセレクトは、イオン銀行を作るのが前提

 

こんな感じ。

 

イオンカードは、イオン銀行の口座がなくても作れますが、そのかわり審査のハードルが高いです。 ブラックではまず審査に通らないでしょう。

 

それに比べてイオンカードセレクトは、イオン銀行の口座を作るのが前提なので、審査に通りやすいというわけです。 イオン銀行口座を作ってもらうかわりに、審査を甘くしようとしているのだと思います。

 

近所にイオンやイオンモールがあると、イオン銀行ATMもあると思うので、お金も引き出せるので便利です。

 

またイオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードと一体型になっていますので、財布の中でまたカードが増えることがないので便利です。

 

 

このブログからイオンカードセレクトに申し込んだブラックだと思われる方が何人も、夢にまでみたイオンカードを手にしています。

 

イオンカードセレクトでも審査に落ちる場合がありますので、ご了承のうえお申込み下さい。

 

イオンカードセレクトのカードの券面は、いかにも主婦の方が持ってそうな券面ですが(笑) 街で出しても店員さんはデザインまで気にしてみていないので、どんどん使っちゃっていいと思います。

 

イオンカードセレクトの審査に通ったら半年くらい使い続けてクレヒスを積むと、私みたいに自分の好きなクレジットカードが作れますので、まずはどんなカードでもどんな券面でもいいので、審査が甘そうなクレジットカードを作ってみて下さい。

 

【キャッシュカード一体型】イオンカードセレクトはこちら