必見!超ブラックでも作れるクレジットカード特集!

超ブラックでも作れるおすすめのクレジットカードはコレ

 

このブログは、超ブラックな私が実際にクレジットカードを申し込んでみた感想や、審査に通る方法などをまとめているブログです。 また、超ブラックでも審査に通りやすそうなクレジットカードをランキング形式で紹介しています。

 

このブログからクレジットカードを申し込まれた方で、夢のクレジットカードをゲットされた方が何人もいらっしゃいますが、申し込まれた方の中で審査に通られる方は13%以下という狭き門になっています。 その点をご了承のうえお申込み下さい。

 

このブログから申し込まれて一番審査に通る確率が高いのが、

 

楽天カード

 

です。

 

楽天カードはブラックの強い味方のようで、まずは楽天カードでクレヒスを積むと、自分の好きなカードを作れるようになります。 まずはどれでもいいので、1枚のクレジットカードを作ってクレヒスを積むことが重要です。

 

このブログから、楽天カードの審査に通った方のか確率は、

 

 約12%

 

です。ブラックな方がやはり多いようで、審査に通るのは狭き門になっています。

 

このブログおすすめの、超ブラックでも審査に通るかもしれない楽天カードですが、楽天カードはテレビでCMをバンバンやるキャンペーンを年に数回やっています。

 

楽天カードのキャンペーン中は、審査に通る確率が上がることが、このブログから楽天カードを申し込んだ方のデータからわかってきて、キャンペーン中に審査に通る確率が、

 

通常約12% → キャンペーン中約13%

 

と、ほんのわずかですが上がります。それで次のキャンペーンはいつなのかとういことなんですが、

 

 2017年11月10(金)〜19日(日)

 

です。

 

  • 半年以内にクレジットカードの審査に落ちていない方
  • ケータイ料金の支払いが遅れていない方
  • 1年以内に借金をしていない方

 

は、ぜひ申し込んでみましょう。

 

また、CMでご覧になった方もいるかと思いますが、この期間中に楽天カードの審査に通った方は通常、入会ポイントは5000ポイントのところを、

 

8000ポイント

 

と、楽天カード史上最高の入会ポイントがもらえますので、この時期を逃す手はないかと思います。私が入会した時は5000ポイントだったので、いいなぁと思いながらCMを見ています。

 

今月はこの期間のみ、キャンペーンを行っています。楽天カードを早く欲しい方や審査に通りたい方は、この機会を逃すと来月またキャンペーンがあるかどうかというところです。

 

今月は楽天カード側の広告費があまりなく、やっとキャンペーンをやったくらいで、広告費の予算が来月とれなくて、審査が少し通りやすくなるキャンペーンをやらない可能性もなきにしもあらずです。どうしてもクレジットカードが欲しい方は今がチャンスです!!この機会を逃さず、楽天カードをゲットしましょう。

 

ブラックにおすすめクレジットカードランキング

ではこれから、ブラックな方でも審査に通りそうなおすすめのクレジットカードを、ランキング形式で表にしてまとめていきます。

 

楽天カードの特徴

● 承認率約13%にUP中!

● 入会&利用で8000ポイントもらえる

● 楽天市場利用で100円で2ポイント

● ETCカードも作れる

● 入会ポイントの一部は期間限定ポイントなので注意

価格 0円
評価 評価5
備考 年会費永年無料

Yahoo!JAPANカードの特徴

●審査に通る確率約11%

●使うとTポイントが貯まる

●スマホ水没補償あり(有料)

●LOHACOで使うとポイント3倍

●申し込み時間最短2分

価格 0円
評価 評価4.5
備考 価格は年会費です。

DCカード ジザイルの特徴

● ポイントがどこでも3倍貯まるカード

● リボ払いカードだが一括払いも可能

● 海外旅行保険が付いているので便利

● ブラックでも審査に通る可能性がある

● 入会後10万円使えば特典がある

価格 0円
評価 評価4.5
備考 価格は年会費です。

P-one FREXYの特徴

● 支払請求時に1%OFFになるお得なカード

● もちろんポイントも貯まる

● リボ払いカードだが一括払いも可能

● 比較的審査に通りやすい

● クレヒスが付く

価格 0円
評価 評価4.5
備考 年会費永年無料

三井住友カード エブリプラスの特徴

● 三井住友カードのリボ払いカード

● リボ払いカードだが一括払いも可能

● 一括払いにすると手数料がかからない

● ポイントが通常カードの3倍

● 貯めたポイントはTポイントに交換可能

価格 0円
評価 評価4
備考 価格は年会費です。

 

以上がBEST4です。

 

このように、ブラックでもクレジットカードを持てるので、自分に合ったクレジットカードに突撃してみて下さい。

 

おすすめのクレジットカードの審査に突撃をしても、審査に通らないこともありますのでご了承下さい。

超ブラックがクレジットカードの審査に通る方法とは

 

ここからはブラックな人がクレジットカードの審査に通るポイントを簡単にまとめていきます。

 

クレジットカード申し込まれる前に、いくつか気を付けたいことがあります。

 

 

キャッシング枠は「なし」または「0円」にする

 

試しにキャッシング枠を付けて申し込んでみたら、見事に審査に落ちました。 ですので、キャッシング枠はなしにしましょう。

 

 

クレジットカードの審査に落ちたら、半年以上空ける

 

クレジットカードを申し込んで審査に落ちたら、信用情報機関に落ちた経歴が残ります。

 

信用情報機関というのは、クレジットカードの審査をする際に、クレジットカードの会社が参考にしている期間で、クレジットカードの返済や申込み履歴などが掲載されている機関です。

 

一度審査に落ちて次にまた申し込む時に、次のクレジットカードの会社が信用情報機関を参考にしますので、クレジットカードに落ちた形跡があると疑い始めます。

 

こうなってしまうと審査に通らなくなります。 クレジットカードの審査に落ちた経歴が残るのが半年なので、半年空けると経歴が消えるのでまた申し込めるというわけです。

 

この方法で、ブラックの人でもクレジットカードの審査に通ったので、この情報は確かだと思います。

 

 

審査に通りやすいクレジットカードを申し込む

 

このブログでもお伝えしていますが、ブラックでもクレジットカードの審査に通りそうなクレジットカードを選ぶのは重要なポイントです。

 

過去の経歴がどうであれ、審査が甘いクレジットカードをまずはゲットしてクレヒスを積み信用を得ると、自分の欲しいクレジットカードが作れます。 まずはどんなクレジットカードでもいいから審査に通ることです。

 

このブログでは、超ブラックでも審査に通りやすいクレジットカードを紹介していますが、なんといってもブラックでも一番審査が通りやすいと言われている、楽天カードがいいと思いますので、まずは作ってみてはいかがでしょうか?

 

楽天カードはなぜ審査に通りやすいのか

1社の借金を踏み倒しているブラック属性の私も通ったクレジットカードの楽天カードは、なぜ審査に通りやすいのかをまとめていきます。

 

楽天カードって審査が通りやすいことで有名です。 私みたいに借金を踏み倒している人や無職の人でも通ります。 じゃあなぜこんなに楽天カードは審査が通りやすいのかというと、おそらくですが、

 

 機械で審査を行っている

 

からだと言われています。

 

楽天カードを申し込んだ他の人の情報だと、数分で審査が通った連絡が来たという人がいます。
これは人間が審査したにしてはあきらかに、早すぎる審査告知です。

 

私が楽天カードの審査が通った時は、CICなどの信用情報機関にブラック属性が掲載されているからなのか、在宅電話連絡後に審査通過のメールが来ました。 このように私の場合は、「人間が審査をしている」と思われる行動でした。

 

日中や夕方の時間に申し込みをすると、人間による審査が行われていて、深夜などは機械審査をしてから、ブラック属性などの問題がある場合は、翌日の人間による審査が行われているのではないかとも言われています。

 

それでも楽天カードの審査にも落ちてしまう方もいますので、ブラック属性の方全員が審査に通るわけではありません。 ゴールドやプラチナカードをお持ちで、目視による審査を行った時に、他のカードのショッピング枠の金額が大きい場合など、楽天カードを発行しても使ってもらえないだろうと思った時などは、審査に落ちる場合もありますのでご了承下さい。

 

またクレジットカードを1か月に何枚も申し込む、多重申込みをされている方には発行されない場合もありますのでご注意下さい。

 

楽天カードの審査に通る確率は、このブログの集計です。
楽天カード公式のアナウンスではありませんので、ご了承下さい。

 

楽天カードの審査に通る方法

 

楽天カードは審査に通りやすいことで有名ですが、それでもやっぱり審査に落ちてしまう場合があります。

 

審査に落ちやすい方は、

 

  • 以前楽天カードに入会していたが退会した方
  • 高属性でプラチナやゴールドカードをお持ちの方
  • 結構借金がある方

 

などが、楽天カードの審査に落ちやすいと言われています。

 

以前楽天カードを持っていて退会した方は、退会した理由によりますが再度申請しても通らない場合があります。 これはどこのクレジットカード会社でも同じですね。

 

次に他にもクレジットカードを持っていて、ショッピング枠やキャッシング枠が何百万とあるため、これは発行しても楽天カードは使ってもらえなさそうだぞと判断された場合は、審査が通らない場合があります。

 

最後に結構借金がある方ですが、私も1社の借金を踏み倒し中ですが、楽天カードが発行されました。 でも楽天カードもCICなどの信用情報機関は覗きますので、どれくらい借金があるのかは把握しているはずです。

 

クレヒスと言って他のクレジットカードを持っていて、ちゃんと遅れないで返済している、いわゆるクレヒスを積んでいる状態だと借金が結構な金額があっても、楽天カードでも返済してくれるであろうということで、審査が通る場合があります。

 

私のように1枚もクレジットカードを持っていなくて、楽天カードが初めてのクレジットカードの場合は、

 

 ケータイ支払いの返済を滞りなく行う

 

ことでクレヒスを積んでいると楽天カード側が判断し、発行されることもあります。

 

私はケータイを2年契約にしていますが、料金の支払いが遅れることがなかったので、これが良かったのではないのかと思っています。 また、楽天カードを申し込む時に、

 

 キャッシング枠を「なし」に設定する

 

というのも重要です。

 

楽天カードだけではなくどのクレジットカードでも、キャッシング枠を申し込むのか、どれくらい希望するのかを聞いてきます。 その時にキャッシング枠を「なし」や「0円」に設定することで、またお金を借りることはないだろうと判断し、発行されることもあります。

 

私もこのキャッシング枠を「なし」にして申込みをしたら、審査に通りました。

 

このように楽天カードの審査に通る方法は、ケータイ料金の支払いを滞りなく行うことと、キャッシング枠を「なし」にすることで、ある程度の信用は得られます。 このやり方で審査に通るかもしれませんので、ブラックな方でも楽天カードが作れるというわけなんです。

 

楽天カードの審査に通る確率は、このブログの集計です。
楽天カード公式のアナウンスではありませんので、ご了承下さい。

 

ブラックな私が楽天カードを作った体験談

楽天カードはどうやったら審査に通ったのかを、書いていきます。

 

そもそもみなさんがクレジットカードを欲しいと思う理由の1つに、

 

ネットで申し込むとすぐに決済されて便利

 

だということがあると思います。ネットで何かを購入する時に、支払方法を銀行振り込み時の手数料や代引きを選ぶと、手数料がかかりますよね。

 

ネットのお店によっては銀行振り込み払いがなく、代引きしか支払い方法がないお店があるので、クレジットカードがあればすぐに決済されるしポイントも貯まるし、便利ですよね。

 

楽天カードに申し込む前に私は、

 

楽天銀行デビットカード

 

を申し込みました。 テレビで、アメリカでデビットカードが流行っているというニュースを聞き、使ってみようと思いました。

 

でも楽天銀行デビットカードは、ほんの2週間くらいしか使っていないのですが、クレジットカードみたいな使い方なのでめちゃ便利だと思いました。

 

でもやっぱ楽天カードが欲しかったので、楽天ポイントが5000ポイントをもらえるという誘惑もあり、楽天カードに突撃してみました。

 

ちなみに私はキャッシング枠を0円にして申し込みをしました。

 

申込みをしてから1時間くらいしてから、自宅の固定電話に電話がかかってきました。 ちなみに電話番号は、市外局番のIP電話です。

 

楽天カードからのこの電話は、いわゆる在宅確認の電話ですよね。本当に住んでいるのかの確認だと思います。

 

確認の電話が終了して数分で楽天カードからメールが来て、その件名が、

 

「カード発行手続き完了のお知らせ」

 

でした!!キターーーー!! 欲しかった楽天カードなので、思わずPCの前でガッツポーズをしてしましました^^

 

キャッシング枠0円で、ショッピング枠は50万円付いていました^^
これが、どれくらいいいのかどうかわかりませんが、とにかくうれしかったですね。

 

 

ところでうちの弟が、楽天カードの審査に落ちました。。。 弟はどうやらブラックみたいなんですが、ブラックでも楽天カードに落ちる場合もあります。

 

でも実際のところ、楽天カードは審査してもらわないと通るかどうかわからないので、とにかく申し込まれるといいと思います。

 

楽天カードの審査に通る確率は、このブログの集計です。
楽天カード公式のアナウンスではありませんので、ご了承下さい。

 

楽天カードを申し込んで7000ポイントをもらう方法

楽天カードをオトクに申し込む方法をまとめていきます。

 

ご存じの方も多いとは思いますが、そもそも楽天カードはクレジットカードを使って買い物をすると、楽天ポイントが貯まります。

 

テレビCMでもご覧になったと思いますが、楽天カードを作っても楽天ポイントがもらえます。

 

 いつ楽天カードを作ったらオトクなのか?

通常は楽天カードを作ると5000ポイントしかもらえませんが、ある日は楽天カードを作るだけで7000ポイントントももらえちゃうんです。 そのある日とは、

 

週末

 

です。

 

金曜の夕方から日曜の夜までに楽天カードを作ると、7000ポイントももらえちゃうんです。
平日に作った時にもらえるポイントは5000ポイントなので、その差は2000ポイントにもなります。

 

楽天カードを作る日が違うだけでも、これだけの入会ポイントの差がありますので、週末に作った方がオトクになります。

 

 入会ポイントをもらう方法について

楽天カードを作った時にもらえる入会ポイントは、すぐに2000ポイントもらえます。
でも何もしなくてももらえるわけではなくて、

 

 入会ポイントをもらうエントリーをする

 

ことで初めてこの2000ポイントがもらえます。

 

入会後すぐにエントリーができるメールがきますので、見逃さないようにして下さい。
エントリーをしないと入会ポイントの2000ポイントはもらえませんので、ご注意下さい。

 

 

 すぐにもらえる2000ポイント以外はいつもらえるのか?

最初にもらえる2000ポイント以外のポイントがもらえるのは、

 

 入会してから3か月後の20日前後

 

にもらえるようになっています。

 

あとでもらえるこの入会ポイントは3か月後にしかもらえないので、うっかり忘れてしまっている人が続出しています。 楽天からメールが来るんですが、そのメールすらも読んでいないという人も多く、ポイントの有効期限が過ぎてしまってなくなってしまい、もったいないことをしてしまっています。

 

そうこの「あとでもらえる入会ポイント」は、

 

 期間限定ポイント

 

になっています。

 

 期間限定ポイントについて

期間限定ポイントとは、有効期限がある楽天ポイントのことです。

 

楽天カードを作った時に「あとでもらえる入会ポイント」は期間限定ポイントなんですが、その有効期限は、

 

 10日間

 

になっています。

 

めっちゃ短い有効期限になっていますので、ポイントが来ているのを知らず失効させてしまう人が後を絶ちません。

 

そもそもこの期間限定ポイントは楽天グループ内でしか使えませんので、あとでもらえる入会ポイントが来る前に、何を楽天で買うのかあらかじめ決めておくことと、いつあとでもらえる入会ポイントがもらえるのかを覚えておく必要があります。

 

 

 どうやったら期間限定ポイントがもらえるのか

また、あとでもらえる3000ポイント、または5000ポイントは、

 

 楽天カードを1回利用する

 

というルールがあります。

 

あとでもらえる期間限定ポイントは、楽天市場でも街で使ってもどこでも構いませんので、一度楽天カードを使う必要があります

 

このように楽天カードは、週末に申し込んだ方が7000ポイントもらえるのでオトクなんですが、エントリーやあとでもらえる期間限定ポイントがいつもらえるのか、何を楽天で買うのかをあらかじめ決めておくといいでしょう。

 

楽天カードの審査に通る確率は、このブログの集計です。
楽天カード公式のアナウンスではありませんので、ご了承下さい。

 

楽天カードの他にブラックでも審査に通るかもしれないクレジットカード

楽天カードの他に、どういうクレジットカードが、ブラックでも審査に通りやすいのかというと、ブラックでも審査に通る可能性が高いと言われているYahoo!JAPANカードですが、このブログから審査に通った方が、

 

 10%未満

 

という結果に。 人気があるカードはみなさん欲しいと思うんですが、ブラックではなかなか審査に通らないのが現状です。

 

そこでいろいろ調べてみた結果、

 

リボ払いカードが、ブラックでも審査に通る可能性がある

 

ということがわかりました。

 

リボ払いカードというのは、月々の支払う金額を自分で決められるカードです。

 

例えば月に3万円使ったとして、払う金額を5万円に自分で設定しておけば、そのまま3万円払うだけで、リボ払い手数料を一切とられないというカードです。5万円に設定しておいて、6万円使った場合は、5万円を超えた1万円に手数料がかかります。

 

1万円の手数料は500円位なので、500円が払えればいいんですが、ちょっともったいないですよね。

 

そこで、このブログでおすすめしているリボ払いカードが、

 

DCカード Jizile(ジザイル)

 

です。DCカードジザイルは、三菱UFJニコスのクレジットカードで、見た目でリボ払いカードとはわからないカードです。

 

DCカードジザイルがオトクなのは、ポイントが他のDCカードより3倍貯まるというところ。ポイントはいろんなポイントやマイルに交換することができるので、オトクなカードです。もちろん年会費が無料なので安心です。

 

みなさんもリボ払いカードのDCカードジザイルに申し込んで、クレヒスを貯めて、欲しいクレジットカードを作ってみましょう。

 

【リボ払いカードでも一括払いが可能!】DCカード ジザイルはこちら

このブログで知らせしているクレジットカードは、ブラックの人が必ず審査に通るとは限りません。 審査に通らない方がほとんどですので、ご了承のうえお申し込み下さい。

ブラックはDCカードジザイルは作れるのか

1社の借金を踏み倒し中のブラックな私が、JALのマイルを貯めようと、DCカードジザイルのカードを申し込んでみました。

 

DCカードジザイルは年会費無料の「リボ払いカード」です。リボ払いカードと聞くと、不安な答えが返ってくることが多いのですが、どれだけ使っても毎月支払う金額を自分で決められる便利なカードです。

 

あらかじめ、こんなに使わないであろう高めの金額に設定しておけば、一括払いと同じになり、ポイントも他のカードよりたくさんもらえるのでオトクなカードと言えます。例えば1か月に支払う設定金額を5万円にしていて1万円しか使わなかったら、「翌月一括払い」になります。使った金額が5万円以下なら、一括で支払えるということなんです。

 

DCカードジザイルのデメリットとして、自分で設定した金額を超える分はリボ払いになり、リボ払い手数料を払わないといけないことです。 金銭管理がしっかりできていないと、うっかり設定金額を超えてリボ払いになってしまうことがありますので、注意が必要です。

 

このDCカードジザイルを申し込んだ理由は、2104年9月30日まで、ポイント10倍キャンペーンが行われてたからです。

 

DCカードジザイルは、

 

 1000円 → 3ポイント

 

もらえるクレジットカードですが、キャンペーン期間中は、

 

1000円 → 10ポイント

 

ももらえちゃうんです。

 

DCカードジザイルのポイントはJALのマイルに交換することができるので、キャンペーン期間中にもらえるマイルは、

 

1000円 → 10ポイント → 25マイル

 

と、JALカードのショッピングマイルプレミアムに入っているよりもマイルの還元率が高いのが特徴です。
3240円払って入るJALカードのショッピングマイルプレミアムよりもオトクになるんです。

 

2014年9月30日までは、他のカードの10倍ものポイントがもらえるので、これはオトクだということで普通にDCカードのホームページから申し込んでもいいのですが、私はアフィリエイトサービスプロバイダー(通称:ASP)経由で申し込むことにしました。

 

ASPとは、クレジットカードに申し込むだけで、キャッシュバックされるサイトのことです。

 

私が申し込んだのは、

 

A8.net


 

です。

 

このA8.netに会員登録をしてからDCカードジザイルに申し込んだところ、1万円のキャッシュバックがありました。 現在は1万円もくれませんが、申し込んでDCカードジザイルが発行されるだけで約3千円もらえちゃうので、いいですよね。

 

A8.netとかよくわからない方や登録が面倒な方は、普通にDCカードのオフィシャルホームページで申し込まれる方がいいと思います。

 

最後にDCカードジザイルの審査結果ですが、申し込んで2日後くらいで審査が通過して、1週間でカードが送られてきました。 JALのマイルを貯めている方は、9月30日までに申し込まれてカードを使われると、かなりマイルが貯まりますので、ブラックな方も勇気をだして申し込まれるといいと思います。

 

【ポイント3倍もらえる!】DCカード Jizile(ジザイル)はこちら

Yahoo!JAPANカードはブラックでも審査に通るのか

このブログで紹介しているYahoo!JAPANカードですが、このクレジットカードもブラックでも審査に通りやすいと言われています。

 

このブログってブラックの方が来られるんですが、このブログにYahoo!JAPANカードを載せてもいいですか?というお願いをしてから掲載するんですが、他のカード会社さんには断られることが多いんです。

 

ブラックな方が来るブログだと、審査に通りにくいとわかっているのでどうしても嫌がられます。

 

でもYahoo!JAPANカードは、申請をしたらすぐに通りました^^ これは、ブラックな方歓迎ですよと言っているようなもの。

 

つまり、ブラックな方でも審査に通る可能性があるということなので、このブログでおすすめしているというわけです。 2chでも、Yahoo!JAPANカードはブラックでも審査に通りやすいと書いてあるので、いけるのではないかと思い紹介しています。

 

楽天カードの審査は落ちたけど、Yahoo!JAPANカードの審査に通ったという方が2ちゃんねるでも結構多いので、みなさんも審査に突撃してみて下さい。

 

Tポイントが結構貯まるカードなので、Tポイントを集めている方には、使い勝手がいいカードだと思います。

 

またYahoo!JAPANカードは券面がブラックも選べるので、お店で出した時に「ブラックカードですか?」って、違う意味のブラックと間違われる時があるので、自慢することもできます(笑)

 

このように、Yahoo!JAPANカードの審査が通ってクレヒスを積めば、あとは自分が欲しいカードが作れるはずです。 まずは1枚、どれでもいいので作れるようにしましょう。

 

 

【Tポイントが貯まる!】Yahoo!JAPANカードはこちら